忍者ブログ
[3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13

今日は記念日なんです。

だから解放の日で飲んでいい日(^-^)

アンド 食べてもいい日!





小太郎と真名の推定誕生日なんですね。

なので特別な2ニャンズ達には特別なご馳走をあげました。

そして自分にも特別なワインと日本酒とビールをあげました。










きむRUNさんが保護したときの写真。

この写真見てビビっーーっときて、

そして猫と暮らせるところへ引っ越しちゃったんだよね~。







きむRUNさんところのあんころう君ともなかちゃんはこちら

lhttp://ameblo.jp/kimurun/entry-12008691281.html

ウチの2にゃん達

今はこんなに大きくなりました。




そして撃沈した飼い主の介護もちゃんと出来るくらい成長しました。



全く記憶にないけど至福のひとときです。

PR
日本酒好きにはたまらないイベント。

那須烏山市の老舗酒蔵、島崎酒造「東力士」の酒蔵まつりに行ってきました。





まずは洞窟へ!

お店から2kmぐらい、戦時中に戦車を製造していたという洞窟。

年中低温になためお酒の保管に適しているようです。









オーナーズボトルなど大吟醸限定で思いで作りも出来るみたいです。

何か機会があったらやってみたいと思いました。

生きているコウモリもいて雰囲気抜群でした。



市内のお店に行くと、東力士の豪華なエリート達がずらっと並んでいるではないですか!




試飲をする前に酒蔵を見学。

雫取という製法の説明を受けました。

絞り出すのではなく、写真のように吊るした雫を集めるというとても手間のかかる製法のようです。








さて、お楽しみの試飲です。

受付のときに4種類のチップみたいなものをいただき、

4つのカテゴリーを2種類ずつ、計8種類いただけるようです。





「大吟醸 吟」「本醸造」からスタート

「大吟醸 吟」は言うまでもなくスッキリとした味わい上品です。

「本醸造」はまろやかでややパンチのある味わいでした。





続いて洞窟で数年熟成された2品。

山廃仕込の純米熟露枯(うろこ)

熟成した味わいは深くてとても美味しい。






ちょと酔いがまわってきたころ

若い絞りたてを2種類いただきました。

「極一滴雫酒」

どちらもフルーティな味わいと生きている酵母のシュワシュワ感。

酵母の違いから「パイナップル風味」「バナナ風味」のような味わいでした。






日本酒の他にも2種類の試飲がありました。

梅酒、ゆず酒

茂木のゆずを使用しているとのこと。

女性ウケするようなとても美味しい味わいでした。


 




これだけ8種類の利酒がなんと無料。

しかもお土産に酒粕までいただきました。




外には地元の八溝蕎麦のブースも出ていたので、

贅沢なお酒で流してみました。

格別です!




言うまでもありません。

すっかり東力士ファンになった酒蔵まつりでした。

お土産に数本買って帰り、帰宅後更に利き酒大会でした。
目標は4’30ペースの3"10切

調子良かったら後半上げて3"06ぐらいまでいければいいかなと思っていた今回のフル。

終わってみたら2”58’04というセカンドベストでした。

(写真はハリマネさんにいただきました!ありがとうございます!)




スタート直後5kmラップが21’25

4’30でいくつもりが4’15でもラクに感じる。HRも150~155。

ならばいけるところまでこのペースでいこうか。

フォームに集中して、リラックスすることを心掛け、楽しみながら走れたような気がします。

沿道の応援も結構多い!

「DMJ頑張れ~!」も嬉しかったなぁ。

なっちゃんの応援もパワーアップしました。

18km地点に応援バスで駆け付けてくれた妻とハリマネ応援団。

 まるで富士の六合目のような感じで嬉しかったなぁ。



15kmと30kmで使おうと思ったパワージェル。

始めに摂った梅味がとても美味しく感じたので、アップルがすごく楽しみになってしまい、30kmまで我慢できず18km過ぎにアップルもグビグビっと。

いつもは無理矢理胃に流すジェルだが今日はとっても美味しく感じる。

この大会は折り返しが多く、何度も知り合いランナーとのエール交換も出来るのでいい気分転換にもなる。


ハーフ通過 1”29’32

練習量、体重、調整、どれをとってもゴールまでは厳しいかと思うのだが、この日の自分は何だか違う。

どういう訳か全然きつく感じない。

昨年脚が攣って数年ぶりに歩いてしまった30km付近。

昨年は転勤もありこの時期相当忙しく、3月は確かこのレースの日しか休みがなかった。

レースの記憶はほとんどないが、ここの地点はよく憶えている。

今年はしっかりリベンジ出来ているな!

もしかしたら狙えるかも。そう思ったのが 35km 2”28’20


でもそう思ったらしっかり落とし穴が…。

慣れない薄底のシューズをデブのままで履いていたからなのか、足底に痛みが出てきた。

誤魔化しながら走行。

ちょっとペースも落としても痛みは大して変わらない。



ならば強い痛みが出るまで頑張ってみようか。


結果的に、ちょっと落ちたペースを補おうとしたペースアップが功を奏したのか、上げたペースがまた丁度よく感じる。

40km 2”49’13

痛みが出ないといける!


確信した瞬間。


ゴール手前1kmの妻とハリマネの応援で最後の元気注入してもらい気持ちよくゴール。






2”58’04(前半1”29’32 後半1”28’32)


こんなこともあるんだ。

しっかり練習して臨んでもなかなか出ないサブスリーがこんなにあっさり。

応援、コンディション、シューズ、経験等で出た記録だと思います。

12月からちょっと前まで腰痛やアキレス腱痛で全然走れなかったのに、ランニングの神様が何かサービスしてくれたんでしょうね。

落ち込んでいるときに支えてくれた多くの人に本当に感謝しています。

ロードレース用のシューズを欲しいなと思い、今話題のアディゼロブーストを見ていたら、

値段がすごいじゃないですか!

箱根で青学が使用していたという「sen」なんて17,820円

とてもじゃないけど、買えませんよ。


で、ネットでいろいろ見てみると、型落ちした「ren」が送料込の税込で3,818円!

速攻ポチリますよね!4足買ってもおつりがくるくらいだし。


 





格好いいし、軽いし、履き心地もいいし、十分です。

ニャンズ達も喜んでくれているし。





はなももでは久々にちゃんとしたロードレース用で臨めそうです。

それにしてもブーストも早く安くならないかなぁ。

父の急死からバタバタと月日が過ぎ、もうすぐ3ヶ月が経ちます。

すっかり、更新をさぼっていましたが、

この間体調を崩したり、腰痛で動けなくなったり、アキレス腱の故障等で、

なかなか気分も晴れず、どんよりした気持ちになっていました。



このような現状から脱却しないといけないと思っていましたが、

「やる気スイッチ」が全然入らず、毎晩のようにトコトン晩酌をしていたら、

体重が10kg以上も増加。。




ここにきて、ようやく腰やアキレス腱の痛みも和らいできたし、

来年度の転勤もないようなので、

しっかり地に足を付けてやってきたいと思います。





今後はこんなレースを考えています。


3/15 古河はなももマラソン(フル)【確定】

4/11-12 T.D.T(100mile)【抽選】 

4/19 甘楽マラソン(20km)【確定】

5/17 野辺山ウルトラ(100km)【確定】

6/21 TGG(65km)【予定】

7/24 富士登山競走(山頂)【予定】

9/25-27 UTMF(100mile)【抽選】


直近では来週末の古河はなももフル。

果たして完走出来るのかというレベルですが、

5月の野辺山、7月の富士を目標に気持ちを上げていくためにも全力で臨みたいです。
<< 前のページ 次のページ >>
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]