忍者ブログ
[604]  [603]  [601]  [600]  [599]  [598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

GWの5/1~3 実家の秋田に行ってきました。
今回は初の電車での帰郷。



宇都宮~新庄~酒田~金浦

片道5時間以上かかるのでゆっくり読書出来るかと思っていましたが、在来線があまりにも新鮮過ぎて、本を読んでいるところではなくなりました。







電車にはあなり興味がない自分でも何だか妙に心に響く風景です。

そして車窓からの景色が素晴らしい。
酒田を過ぎるとこのように鳥海山が見えてきます。



鳥海山と逆側の車窓には日本海。




5時間過ぎると、生まれ育った金浦の駅



正直こんなにキレイな景色だったんだと驚きました。
この山をずっと見て育ってきた自分にとって、鳥海山はは富士山以上の山なんです。

そして一番驚いたのは…



実家の2階からの景色。

もう数十年も実家の2階には足を運んでいなかったので、こんな素敵な鳥海山が見えていたことすら忘れていました。

贅沢なところで育ったんだと改めて感じました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
改めて。ですか。
いろんな山に足を運んで来たから尚更、故郷の山の良さが分かったのかも。。そしてカルちょこと比べればずっと若いさんぽさんですが、それでもやはり歳を重ねたって事だと思います。。それにしても五時間の電車の旅では足首がサリーちゃん!ドラえもん!はたまた象さん状態になりませんでした??いい帰郷で良かったですね。
カルちょこ 2015/05/06(Wed)10:55:11 編集
>カルちょこさん
いろんな山を見て、歳を重ねたおかげですね(^-^)
ずっと住んでいると中々分からない、いいところをいっぱい感じることが出来ました。
5時間以上乗っていても、途中マッサージやスクワットが出来たので大丈夫でしたよ~!
さんぽ 2015/05/07(Thu)04:20:33 編集
無題
素晴らしい景色ですね。
不思議なものですが、改めて~その素晴らしさを感じるのかもしれません。
やまとそば 2015/05/07(Thu)19:43:56 編集
>やまとそばさん
大事なことって何だか気づくのが遅いもんですよね。
今回こういう「改めて」がいっぱいあった帰郷でした(^-^;
さんぽ 2015/05/07(Thu)20:14:36 編集
そうなんですね〜〜。
わかります。そうなんですよね。
今年の鳥海山は雪が少ないですが、
あのコースの雪質は最高でした。
やますきーお 2015/05/07(Thu)21:05:29 編集
>やますきーおさん
あのコース滑るんだろうなって、ずっと何度も見ていましたよ~(^_^)
まっさんのFBの写真見た時はやっぱり!と羨ましく思いました。
雪質も良かったんですね~。来年こそは!
さんぽ 2015/05/08(Fri)08:37:49 編集
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]