忍者ブログ
[24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [15]  [13]  [12
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年は壊れすぎ。

整形外科受診すると必ず「オーバーワークが原因です。痛みがなくなるまで走るのは止めるように」と言われる。

・踝骨周囲腱鞘炎(右)(3月~4月)
・右脛外側腱鞘炎(右)(6月~7月)
・外頸骨障害による足底筋膜炎(右)(8月下旬~)
・が足炎(左膝)(9月)
・が足炎(左膝)再発(10月)
 
振り返ってみると正常だったのは5月だけ。故障部位はずっと右足に集中していたのが、はじめて今回は左、しかも膝とは。
治りかけで走りまた痛みが。情けなく思うのと、走れない辛さを山遊びでごまかしてきたがシーズン前にくるとさすがに焦る。
注意はしているもののこれだけ多発するとなると何かあるのではと、占いなども真剣に見たり…。
 
今回の左膝がようやく痛みがなくなってきたのでそろそろ走りはじめるが今度こそ大事にしないと。
来月のたかはらM(ハーフ)、つくばM(フル)での記録は厳しいだろうが、恥ずかしくないぐらいでは完走したい。

今後は故障で走れない日を減らし、じっくり体をつくり、いつかはサブスリーを達成するよう頑張りたい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
たしかに、これでもかというくらい故障が続いてますね。
つくばでのバトルを楽しみにしているので、それまでには完治させておいてくださいね^^;
ネオス URL 2006/10/23(Mon)22:33:20 編集
つくばでは
ネオスさん、何とか完治出来るように調整していきますが、今回はアフターでしかバトルできなそう。
今年は何かあるみたい。細木○子の本を熟読するぐらいになってしまいました
つくばではネオスさんとよ~ぢさんのサブスリーを目にしたいです。
さんぽ 2006/10/23(Mon)23:09:37 編集
故障
たしかに故障のデパートの様ですね。
私も故障中の身ですから人の事は言えませんが。。

>これだけ多発するとなると何かあるのではと、占いなども真剣に見たり…。

そんな事は無いと思います。
どこか一箇所が故障してしまうと、自然にその部位を庇った走りになってしまいます。その為に今度は違う箇所に負担がかかり、その部位が故障してしまうんですよね。
あせらずに、気長にのんびり走りながら治すのが良いと思いますよ。

酔~いどん 2006/10/24(Tue)00:11:46 編集
無題
整形外科よりも整体で全身の矯正をしてもらった方がいいかもしれませんね。
さんぽさんの場合は、走歴が長いわけではないので、体がまだ長い距離や強度の強い走りに対応し切れていないことが考えられますね。あるいは、体のバランスが悪くどこかに無理がかかっているのかもしれません。そんなことが原因で、酔ーいどんさんの言うように故障箇所をかばっているために余分な負担がかかるという悪循環になっているのでしょう。
いちどオーバーホールをお薦めします。

と、アキレス腱痛のよっしいーの父でした。
ヨッシーの父 URL 2006/10/24(Tue)08:19:56 編集
故障
酔~いどんさん、ヨッシーの父さん、早々にアドバイスありがとうございます。
休むと何だか、すごく遅れをとっているようなそんな気がして…。そういうのがよくないですよね。
しっかり(適時に)オーバーホールして挑みたいと思います。
すばらしいランナーは故障とうまく付き合ってますからね!
見習います励みになりました!
さんぽ 2006/10/24(Tue)23:56:52 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]