忍者ブログ
[189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

古賀志山の麓にある城山西小学校。

校庭の孝子桜の木は何度か見ているが花をつけたそれは初めて見ました。

IMG_1497000.JPG



























樹齢約450年のその桜はいっぱいの花を咲かせ、見る者を圧倒させます。


IMG_1480000.JPGこの桜はシダレザクラですが「古賀志の孝子桜」と呼ばれています。



「この村に住む孝行息子が、病気の父親の願いをかなえるために古賀志山中にある祠に一生懸命祈願したところ、翌朝この桜に花が咲き、病気の父は大変喜び往生を遂げた」


キレイですね。


すっかり春です。
IMG_1478000.JPG


いつもなら古賀志山を走ったりするのですが、ここ最近の疲れが出たのか体がうまく動きません。


孝子桜で癒されリフレッシュした気がします。




IMG_1429000.JPGIMG_1446000.JPG















IMG_1466000.JPG




























  応援ありがとうございます


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
樹齢450年!
樹齢約450年と言う事は、この桜の苗木が植えらえたのが、織田信長が天下取りに動き出した(桶狭間の戦い)頃ですから凄いでいね。
是非、一度見てみたいですね。
酔~いどん 2008/04/06(Sun)22:10:08 編集
凄い~
初めて知りました。
りっぱな桜ですね!
樹齢450年ですか・・・
やまとそば 2008/04/07(Mon)07:42:53 編集
糸桜
とも言われるしだれ桜。その花言葉「優美」にふさわしい姿は、他に比べるもののない美しさがありますよね。
その姿にふさわしい美しいお話をありがとうございました。
河童 URL 2008/04/07(Mon)07:43:07 編集
ご立派
ソメイヨシは60年くらいが寿命だそうですが、それは人工交配されたせいらしいですね。

この枝垂れ桜は、優しさだけでなく450年を生き抜いた力強さも感じますね。
ヨッシーの父 URL 2008/04/07(Mon)08:46:21 編集
無題
>酔~いどんさん
桶狭間の戦いとなるとその歴史の重さが感じられますね。
天下取りしてたり、B29が飛んでいたり、さらにはインターネットの時代もずっと生きているんですからね…。

>やまとそばさん
ここ(城山西小学校)は何度も通過しているはずです。
気づきませんでしたか
今度古賀志に行ったときは是非立ち寄ってみてください!

>河童さん
しだれ桜の花言葉は「優美」ですか?
知らなかったです。
全くその言葉のとおりの美しさでした

>ヨッシーの父さん
体全体でその花々を魅せてくれる姿はやはり450年の貫禄を感じさせます。
毎年忘れず花を咲かせ続け450年。
力もかなり付いたんでしょう
さんぽ 2008/04/07(Mon)19:03:22 編集
ポスターで。。
毎年ポスターで見て、今年こそは。。と考えつつ又もや実行に移せなかった孝子桜見でした。。国谷駅の桜が綺麗だからいいっかぁ(^・^)といい加減なカルちょこです。。でも見事です!!目の当たりにしたら凄いんだろうなぁ。。
カルちょこ 2008/04/08(Tue)21:23:23 編集
自分もポスターで
>カルちょこさん
自分もポスターで6年前初めて見ました。
朝行ったので混んでなかったけど、随分混むみたいですよ~
混むのはちょっとねぇ…。平日ちょこっと見るのがいいかも。
見逃しましたが、何でも孝子の兄弟桜が近くにあるらしいですよ。
さんぽ 2008/04/08(Tue)21:50:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]