忍者ブログ
[483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474]  [473
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

鋭気を養うためにちょっと遠出しGWを楽しんできました。



DSC00908000.JPG




























今回のテーマは「オフ」

気持ちを「オフ」にし「オフ」を楽しむ。

Don't think just feel


「はしゃぐ」「笑う」「食べる」「感じる」旅を堪能してきました。



まずは向かった先は上高地

ここ最近宇都宮では短パン・Tシャツでしたが、ここは寒い…


IMG_9953.JPG



















穂高、焼岳、明神岳の北アルプスの展望を楽しみながら上高地の自然をごっつぁんです。


5d727752.JPG





















何にも考えず

自然を感じるって気持ちいいです。


IMG_9963.JPG





























大自然の息吹を感じると生き返った感じがします。

「見える山すべてを駆け登りたい」

夏にまた来るぞ!




IMG_0100.JPG
  白川郷へと続く…






















PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
行きましたね
上高地。特に梓川沿いのトレランは爽快感最高でしょう。
さんぽさんなら、槍ヶ岳や奥穂高など日帰りで十分行けちゃいますよ。

あ~~もう一度行きたいな~ 
ニャ~ス 2011/05/07(Sat)18:52:21 編集
上高地
上高地は学生時代にサイクリング部の夏合宿で行きました。当時は,自家用車規制があって,車で行くにはバスだけでした。自転車は大丈夫でしたけど。自転車には,釜トンネルが恐怖でした。
私も,また,上高地に行きたいなあ。
みなちゃんと行ったんですか?
まっち 2011/05/07(Sat)20:56:16 編集
ジャンプ
おおっ~飛んでますね~。
残雪の山々を見るだけで良いですね。
上高地、また行きたい!
やまとそば 2011/05/07(Sat)21:55:08 編集
>ニャースさん
「梓川沿い」気持ちよかったです♪
槍は今回姿を見ることが出来ませんでしたが、夏にはぐるっと回りたいと思いました。
行く前に走るコース検索してたらニャースさんのブログが何度もHITしましたよ。
さんぽ 2011/05/08(Sun)20:54:27 編集
>まっちさん
今回は妻と一緒に楽しんできました。
釜トンネルかどうか分かりませんが、途中のトンネルは確かに恐怖ですよね。
自分も帰りは沢渡まで走って行こうと目論んでいましたが、トンネルが危険そうなので止めました。
さんぽ 2011/05/08(Sun)20:57:45 編集
>やまとそばさん
上高地いいところでした。
「神降地」って言うだけあってまさに神が居そうな(笑)
今回は残雪のこの山々の姿で大分癒されました。
さんぽ 2011/05/08(Sun)21:00:25 編集
穂高の雄姿
そう言えば上高地へ最後に行ったのはもう30年以上も前になります。
それまでは年に数回は行ったり通過したりしていたのですが。
上高地から眺める穂高連峰の雄姿は変わる事なく良いですね。
酔~いどん 2011/05/08(Sun)21:13:10 編集
>酔~いどんさん
最後は30年前ですか?
穂高は変わってないようですが、大正池は随分と変わっているようです(聞いた話ですが)
この日、早朝はガスがあって穂高は見えなかったんですが、見えたときはテンション上がりました。きっと心を動かすほどの力を持つ山なんでしょうね。
さんぽ 2011/05/09(Mon)21:05:01 編集
いいですよね~
上高地はいつ行ってもいいですよね。私的には冬が一番好きですが。
Hocke 2011/05/09(Mon)21:07:52 編集
>Hockeさん
豊富な雪とあの斜面…。
多分Hockeさんなら冬の方がいいでしょうね。
さんぽ 2011/05/09(Mon)21:45:08 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]