忍者ブログ
[368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [359]  [358
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょと長いので読むのが疲れるかもしれませんが

初のサブスリーなので…

..................................................................................................................................................


終わってみると会心の走りが出来たが

実は不安材料がたっぷりの大会でした。


IMG_0006111.JPG


















 



体(筋肉等)の疲労はないものの、忘年会や飲み会続きでの肝臓の疲労と抜けきらない風邪。

会場入りするものの気怠さを強く感じるし眠気もたっぷり。

土曜日の仕事がまた気の使う仕事だったためか、目の下にどっさりとクマをを携えた所謂 「不調」

アップしても汗もかかないし、調子いまいちだなぁと感じながらも、

今回初フルというヨッシーの父さんが連れてきた生徒達(高校三年生)と話しているうちに

徐々に身体が目を醒ましてくれた感じ。


IMG_0013111.JPG
IMG_0014111.JPG


 










 


スタート位置は中間ぐらいかな。

同じく矢板RCのY谷さんと一緒におしゃべりをしながら号砲を待つ。



スタートからは15kmまで緩やかな上りが続く。

スピードは抑えてはいるものの感じているより遅く、

キロ4分10秒ぐらいかと思っていても1km通過が4分18秒、

5km 22”01

体感と実速が違うところにも不調さが感じられる。


10km 44’01 (21’59)

いつも3時間ぐらいで走っているK林さんをロックオンしているものの、

その差は1m、1mと離れていくのが分かる。

出だしは本当に不調で、もしかしたら初のDNFかとも思ったり。

気付くといろんな言い訳を考えている自分が嫌になる。

15km地点での下り始めで太鼓の応援が嬉しかった。

15km 1’05”43 (21’41)


ひょっとことおかめのお面が妙に面白くて笑いが出た瞬間、体がラクになった。



下りはスピードを抑えることなく、身体が出るままに走った。

ただK林さんの姿が見えなくなっていることを考えると、ペースはもう少し上げても良かったのかも。

下りではいつの間にかペースメーカー的存在になり小集団を引っ張っていた。


「何をしにこの大会走っているのか」

「また後で後悔するぞ」

「あれだけやった練習は何だった」

「一緒に走ってきた仲間にまた言い訳するのか」


一生懸命自分を奮い立たせていると

頭の中で何かが変化した。


「やらないと」

「キチっとやらないと」

「制限時間は3時間としよう」


そう思ったときここの集団を置き去りにしズンと前に出た。

どんどん抜きにかかった。
 
 
20kmの通過タイム、ハーフの通過タイムを確認。

20km 1’26”31 (20’48)

Half   1’31”08


これはやばい。

ペース上げてもギリギリのタイムだ。

でもペースを上げているのに案外ラクに感じる。

鍛えた身体に自分が乗っているだけで、その乗り物を運転しているようなヘンな感じすら起きてくる。

25km 1’47”16 (20’45)

ラップは上がっているが通過タイムは微妙。
 
落ちてくる苦しそうなランナーは見ず、前でスイスイ走っているランナーを追いかける。

30km手前で女子中学生数名に声援を受ける。

若さっていいねぇ。

一気に元気になり、後ろ向きでお礼をした。

30km通過時は2時間6分が目標だったが、おいおい2時間8分では。

30km 2’08”30 (21’14’)



しかし、ここからが今回は違った。

「絶対3時間を切る」

この強い思いか、体の動きが今までのフルの30km地点とは違う。

「あと10数キロあるのか」今まではこう思っていたのが

「もう10数キロしかない」速く走らないと!
 
徐々に大きくなってくるK林さんの姿を捕らえた。
 
所属クラブのK原さんも捕らえた。

もしかしていけるか!いやいかなくては!

必死で走る。

35km通過。

35km 2’29”20 (20’49)

いけるかも!というタイムまできた。
 
あとはしっかり走ることを意識。

フォームを崩さず、腰高の前傾姿勢で体中の<気>を感じながら前へ。

魔物に捕まっているランナーをごっそり抜いた。

今回は35km以降の魔物はこてんぱんにやっつけた感じだ。

あと5kmの表示が見えた。

更に身体の前傾ギアを入れる。

不思議と呼吸はラクだし脚もまだ出る。

ここから1kmごとの表示があるようだ。

ラップをとっていくとキロ4分を切っている。

距離表示が間違っているのか?
 
Last 5km 2’38”09
     4km 2’42”07 (3’58)
     3km 2’46”01 (3’54)
 
まるで10kmレースの後半のような走りが出来ている。
 
今までのトレーニングの賜なのか。

そこには失速というものはなく、TVで見るマラソンランナーのように終盤ペースを上げられていた。


40km 2’49”25 (20’05)

 
IMG_0064111.JPG


























あと2kmの表示通過時2時間50分。
 
いける!そう確信した瞬間だった。

Last  2km  2’50”18 (4’17)
     1km  2’54”09 (3’50)

 
嬉しさが込み上げてくる。

心ではガッツポーズをしながら必死で腕を振り沿道の応援を受け、出し切りのダッシュ。

陸上競技場に入った時、目に映った掲示板は2時間57分台の表示。

あと数十メートル。
IMG_0076111.JPG
いけ!最後の力を振り絞り猛烈ダッシュ。

2時間58分4秒    (3’55)

 
やった。

ついに切ったぞ3時間。

喜びのせいか疲れは全く感じなかった。

それぐらい嬉しかったし、

自分でも信じられないぐらいの出来事だった。

 

 
間もなくゴールしたヨッシーの父さんには嬉しさのあまり抱き付いてしまいました。
 
これほどの達成感ってなかなか…ってぐらいの達成感を感じました。
 
100kmを完走するより、富士登山競走を完走するより、自分の中ではずっと難しかったサブスリー。

今回達成出来て良かったです。
 

陸上など未経験、メタボで1kmも走れなかったところから走り始め、

一流ランナーといわれるサブスリーになれるのだから、

人間の成長とは計り知れないと実感します。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
わくわく
わくわくしながら読みました。自分のことのようにうれしい!
15km過ぎからペースに乗り終盤の追い込み、これがサブスリーの秘訣だったんでしょうか?
私も勝田では夢を追ってみます。違う方法で。
Hocke URL 2009/12/15(Tue)10:46:15 編集
おめでとうございます~。
サブスリー達成、おめでとうございます。
悲願達成~心からお祝い申し上げます。
ゆっくり休み、今の感動を噛み締めてください。
そして、是非、是非~ぱあっと飲みましょう~♪
やまとそば 2009/12/15(Tue)20:40:17 編集
念願
念願が成就した喜びが文章すべてに表れていますね(涙)
序盤の不調から段々とビルトアップして後半の追い込みは素晴らしいものですね(驚)ラスト5kは20分切っていたのですからね~!
やってきたことが間違いではなかったのですね。それだけのことやってきたのですから。本当におめでとうございます。勇気と感動をもらえました。ありがとうございます。
原始人ランナー 2009/12/15(Tue)20:52:52 編集
変化!
気持ちの変化の様子にたまらなくウキウキ!!いいねぇ。。ほ~んと良かったですね。アノ、レンシュウ。。かぁ。何でも種蒔きからなんですよね。又一つ元気とやる気をさんぽさんからもらいました!ありがとう!カルちょこもレース後、誰かに抱きついてみたいわさ。。ほっほっほっ。。。みなちゃんとくまちゃまに改めて感謝かな?
カルちょこ 2009/12/15(Tue)21:41:05 編集
おめでとう
さんぽさん、おめでとう。
後半の1時間26分台はすばらしいです。力がつきましたね。
フルではもうかないませんが、10kmかハーフでは、まだ競いたい気持ちがあります。よろしくね。
ザトペック 2009/12/15(Tue)23:36:56 編集
なるほど…
目的を持ったマラソン… 
タイムを意識するリアルさが伝わってきました。
でもやはりビルドアップの訓練が生きているのか…
その粘りは今までの努力の賜物ですよね~!!
私もちょっとがんばってみます(笑)。。。
突貫野郎 2009/12/16(Wed)01:29:30 編集
おめでとう
あらためて「おめでとう」をいわせて下さい。

ゴール後、私の姿を見つけたさんぽさん、全身で喜びを表していました。私もその喜びを共有できて幸せでした。

このコース、前半を無理しなければ後半お下りが背中を押してくれますね。もちろん、マラソンの神様はちゃんとトレーニングを積んだ人の背中だけを押してくれるようです。
ヨッシーの父 2009/12/16(Wed)08:07:58 編集
よかったよぉ。
よかった、よかった、よかった、よかった、よかった、よかった、よかった♪
元気をわけていただきました!
お疲れ様でした♪
さりーちゃん 2009/12/16(Wed)10:19:59 編集
無題
>Hockeさん
やはり後半踏ん張れたのが勝因だったと思います。
勝田では頑張りましょう!
自分も次は公認コースでビシっと決めます。

>やまとそばさん
ありがとうございます。
感動を噛みしめ過ぎて毎晩ひっくり返るほど飲んでおります(笑)
こちらこそ今度ご一緒にぱぁっと、よろしくお願いします。

>原始人ランナーさん
水道山や八幡山、羽黒山のトレの成果が後半出ましたね!
何とかいい報告をしたい、そういう気持ちも体を動かしてくれました。
原始人さんのようないい仲間がいたから出た結果です。

>カルちょこさん
ホントよかったです。
練習してきたという強みが心と脳を動かしてくれました。
ゴールを待っていたみなちゃんと家で留守番をしていたクマちゃまにも感謝です。

>ザトペックさん
師匠にお褒めいただき嬉しい限りです。
ありがとうございます。
こちらこそ5km~ハーフまでは未だに勝ったことありませんからチャレンジさせてくださいね。

>突貫野郎さん
ロードって苦しいですよね。トレイルの方が楽しいって何度も感じました。
今回のようにタイムを意識したフルは最も辛かったです。
後半は今までにないぐらい追い込めました。やはり山で鍛えた脚があったからと思います。

>ヨッシーの父さん
達成できたレースにいてくて一緒に喜んでくれたことがまた何とも嬉しい瞬間でした。
大田原の後「男なら一発で決めないと」のメール、これも奮い立たせてくれた一因でした。
ありがとうございました。

>さりーちゃん
ありがとうございます。
「よかった」がいっぱいでよかったです。
デコメールもありがとうござimaした!
さんぽ 2009/12/16(Wed)17:31:41 編集
おぉぉ・・・!!
 この心打つドラマに
土佐の山間から祝砲を!!

>人間の成長とは計り知れないと実感します。
 いえ、始めなくては始まらない。
貴方の高き志に画面に向かって乾杯しています。

 めげかけていた
暮れの忙しさを吹っ飛ばしてくれた
清々しい感動をありがとうー!!
私も負けないように、明日から頑張るぞぉ P(^0^)
河童 2009/12/16(Wed)20:38:00 編集
ありがとうございます
>河童さん
心温まるコメント、こちらこそありがとうございます。
いつか河童さんとお会いし乾杯したいと思っております。
来年こそは土佐を走ってみたいです。
さんぽ 2009/12/17(Thu)18:05:02 編集
無題
さんぽさん格好いいです。

自分は、来年になりますが1月9日(土)に
千葉の市原にある高滝湖マラソンがあります。
ハーフマラソンですが、ベストを尽くします
絶対に・・・。
虎まさ 2009/12/17(Thu)18:47:21 編集
!!感動!!
サブスリーとはこう云う事なんですねぇ~!!
オレももう少し頑張るぞぉーっ!!、、、つう気持ちにさせて戴きましたよ、、、アリガトサンです!! 
Nom 2009/12/18(Fri)08:38:52 編集
無題
>虎まささん
ありがとうございます。
「高滝湖マラソン」ですか!
頑張ってください。
でも故障中みたいですから無理しないでくださいね。

>Nomさん
ありがとうございます。
今回スブスリー達成出来てよかったです。
これで気持ちよくスキー出来るかなってところもあって…(笑)
今度一緒に雪山に連れて行ってください♪
さんぽ 2009/12/18(Fri)19:53:51 編集
無題
故障中!?
左膝はもう大丈夫ですよ。
ただまた新たな痛みと出会いました。
今度は、左足の裏(外側)が痛みだしましたけど
右は何ともないんですけどね^^;
再度シューズは調整いれる予定です。
虎まさ 2009/12/18(Fri)21:14:38 編集
痛み
>虎まささん
自分も随分と故障してきましたが、シューズの調整よりフォームの見直しが故障防止の近道と感じています。
練習は厚底シューズで故障しないフォームを日々追求してみてください。
走りが格段に変わると思います。
さんぽ 2009/12/19(Sat)03:23:27 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
&lt;&lt; Snow HOME やったね! &gt;&gt;
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]