忍者ブログ
[149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

練習用のシューズ&ガーミン装着。
普段レースの時は心拍計を付けないが今回は練習の位置づけ。
フルマラソンの自分の心拍数の推移はどんなものか?初めて装着しレースを走ってみました。
 
db77f742.JPG












練習でも一応目標タイムは3時間20分切り

師匠のザトペックさんがペースメーカーになってくれるとのことで大船に乗った気持ちでした。
気がゆるんでいたのか、スタート位置でグローブを忘れたのに気づいた。
まぁ、いいか。グローブなしも練習、練習。
 
予定通りのペースはキロ4分45秒前後
このペースでいいのか?かなり遅く感じるし、抜かれ放題。
でもこれがバッチリのペースでした。
 
序盤の上りは向かい風が何とも嫌らしく感じられたが、会話をしながらニコニコペース。
 
途中、城内坂ウルトラで出会ったitoさんと挨拶を交わす。
10km過ぎぐらいからは周りが段々落ちてくるので一瞬ペースが上がったかと思った。
遠くに東京国際女子Mのフィニッシャーごまちゃんを発見。
15km付近で「お先に」と抜いてみた。
 
15km付近で折り返し、今までの上りが下りに、向かい風が追い風に。
「人生苦あれば楽あり」
ここからは体が楽に感じて気持ち良かった。
 
これまでの全エイドでバナナとアミノバイタルをゲットしていたので元気一杯。
 
すっかりレース気分ではなくなり、ザトさんと「うん○」の話などしながらニコニコペース。
 
この時は「37km付近から本気モードで飛ばそう」という作戦を二人で練っていた。
それまでは我慢、我慢。
 
30km過ぎ、風がビューっと。何となく嫌な…。ま、またかよ…。
結構しんどく感じてきたが、まだ大丈夫。

ここまでずっと先方のランナーを抜いてきたが35km過ぎになると抜けなくなってきた。
離されてはと前のランナーに付いていくと、あれ?併走していたザトさんがいなくなった。
 
IMG_5877000.JPG


















37km付近、そろそろいこうかと思ったが凄い風で体が前にいかない。
またも強風だ。
苦しくなってきたと思っていると前方にヨッシーの父さん発見。
まさか?一瞬目を疑った。
 
目標としているザトペックさん、ヨッシーの父さんが…。
 
一気に脚が重くなってきた。
きたな「この辛さ」。
でもこの辛さは全員に平等にきているはず。
「負けない気持ちは折れない心」
ドラマ「マラソン」の言葉を頭で繰り返す。
 
強風の中でもがいていると、随分前に置いてきたはずのごまちゃんがスイスイと抜いていった。
多分、10km以降に抜かれたのはごまちゃんだけだった。
「流石!凄いね!」
付いていきたくとも、スピードが全然違う。
悔しいが歯が立たない。
 IMG_5895000.JPG
残り3kmの表示からは夢の中で走っているぐらいうまく走れない。
ヨタヨタした走りで、まるで歩いているようだった。
 
最後はゴール付近で応援してくれてたmemory5001さんにパワーを頂きゴール。
 
ふ~、疲れた。
 
欲を言えば切りがないが、記録は今日の予想以上の出来。
平均心拍数164も、それほど強度も上げていない理想的な走りだと思う。
 
足底の痛みもテーピングと厚底シューズのおかげか、大事には至らなかった。
多分このぐらいの記録ではシューズと記録はあまり関係ないということもよく分かった。

次は本命の勝田。

今回のレースがいい練習と言えるように、いい走りをしたい。
特に37km以降に課題が多いので克服しないと。

~  5km     23'43IMG_5897000.JPG
~10km     47'10 
(23'27)
~15km  1"10'25 
(23'15)
~20km  1"31'37 
(21'12) 
 
 (Half 1"36'33)
~25km  1"53'40 
(22'03)
~30km  2"17'04 
(23'24) 
~35km  2"40'46 
(23'42)
~40km  3"05'41 
(25'05)
Goal   3"16'43 



37/240 (一般男子39歳以下の部)



   応援ありがとうございます  
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
自己ベスト
おめでとうございます!!
大田原後、すぐにさのフルですか?凄すぎです!!
足の底、気をつけて下さい。私は足底筋膜炎で痛く走れない辛い時期がありました。
勝田では、私もですが10′カット出来たらいいですね!!
ima URL 2007/12/11(Tue)23:19:50 編集
お見事
最後とやや落ちたようですが、いいレースでしたね。
昨年の私のペースと似てますね。

これで本番の勝田に向けたプレイベントの
大田原とさの、1勝1敗の引き分けですね。
勝田までは、50歳代でも回復の時間がありそうなので、
次は最後まで走り切れようにしておきます。
ヨッシーの父 URL 2007/12/12(Wed)08:19:05 編集
あれ~っ、我輩の姿も?
本当に見事な走りでしたね。39歳以下の部が羨ましい!
ところで、1枚目の写真は奥様が撮られたのですか?。
係員と右端に応援の我輩、その三角の頂点にランナー,さんぽさんを入れた構図は流石に見事な腕前ですな~。
ノスタルジックに画像処理しているのでしょうが、我輩も対象にして戴きありがとうございました。

そうだ、我輩もforerunner201を使っているのですが、新発売のforerunner205を米国内で買えば$165(19,000円)で買えるんだよな~。ニューヨーク在住の友人に現在オネダリしてます。
memory5001 URL 2007/12/12(Wed)09:40:31 編集
無題
>imaさん
ありがとうございます
足底筋膜炎やりましたか?実は去年自分も…。
気を付けますね。
勝田ではお互い頑張って10分カット目指しましょう

>ヨッシーの父さん
今回はたまたま。
本気出されたら自分はイチコロですよ
勝田は自分にとっても初フル思い出の地。
成長した身体で勝田を楽しみます

>memory5001さん
やはり食いついてくれましたか
ありがとうございます
写真は妻が撮ったんですが、多分何も考えてないと思いますよ
memoryさんがちょこっと写っていたのでアップしました。
新しいガーミン格好良くていいですよね。いいものが出てしまって逆にガッカリしています。
さんぽ 2007/12/12(Wed)17:10:49 編集
さすがです!
写真も記事も結果も、素晴らしいです。
この様に冷静に分析できるんですね!
力(底力・・・いやマラソンスキル)を感じずには居られません。
やまとそば URL 2007/12/13(Thu)23:04:30 編集
ありがとうございます
>やまとそばさん
ありがとうございます。
マラソンスキルって
ただ、何となく遊んでいるだけですよ!
走ったデータを飲みながらまた楽しんでいるだけ
さんぽ 2007/12/14(Fri)09:32:28 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]