忍者ブログ
[212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

梅雨の合間で晴れ間も出た6/28。
富士試走を考えていたが日光連山に予定変更。


このコースは結構な難コース。

東照宮西参道5:10~黒岩6:50~唐沢小屋7:40~女峰山8:00~帝釈山8:20~富士見峠8:50~小真名子山9:20~鷹の巣9:35~大真名子山10:10~志津小屋10:45~男体山12:05~志津小屋13:00~荒川出合13:45~裏見滝分岐14:25~寂光の滝15:10~西参道手前15:40

【走行距離約34.1km  走行時間10時間30分 】




非常食、雨具など普段レースには持っていかない装備なのでザックの重さは6kg超。
走るにはちょっと重すぎるが、コースと万が一のことを考えるとこれぐらいの荷物はしょうがない。
おかげでいいトレーニングになった。IMG_4228.jpg


世界遺産の「日光の社寺」(二荒山神社、東照宮、輪王寺の建造物とその境内地からなる)

その西参道から走り始める。

走り始めてすぐに汗が出る。
笹についた露がいい感じで脚を冷やしてくれる。
すでにシューズはびっしょり。

それでも汗が出る。



陽が昇ってきたので走ってきたコースを振り返ると景色がキレイだ。

IMG_4243000.jpg




























黒岩を超えた周辺ではイワカガミが群生していた。IMG_4287000.jpg
結構な汗をかいたので花を見ながら食塩をナメナメ。

唐沢小屋手前と先には残雪が残っているのが目についた。

女峰山頂ではガズが出て、楽しみにしていた展望はなかった。
(残念なので晴れた女峰山頂を→ポチッポチッポチッ


帝釈山までのヤセ尾根は視界も悪かったのでペースを落とす。(視界が良ければ最高なんだが…。)

いったん富士見峠まで下り、小真名子山への登り。
この登りが自分にとって一番辛かった。
前回もここで脚が止まったがやはり今回も。

急なガレ場。
一気に汗が噴射し、心拍数も190越。

もう脚が上がらないと思ったら、周りの岩にはツガザクラが咲いていた。
辛い気持ちもこの花のおかげで緩む。
しばしこの小さなキレイな花にカメラを向けて体を休める。

IMG_4330000.jpg

IMG_4319000.jpg















小真名子山からの下りは残雪が50mぐらい残っていたのでゆっくり、時にはコースを外れて下る。
でも久々の雪もまた気持ちいい。

IMG_4313000.jpg鷹の巣まで下って、次の登りは大真名子山。
ここまで来ると登山客とも結構出会う。

「どこから?」(登山客)
「下からです。女峰登って、小真名子、大真名子…、」(さんぽ)
「はァ~?」(登山客)
「で、バスで帰るんけ?」(登山客)
「もったいないから下まで走って帰ります」(さんぽ)
「???」(登山客)

こんな会話をするが、さすがにこれから男体山までとは言い出せなかった。

その後は質問されても地図を見せたり、「いゃ~、その辺軽く走っているだけです」となってしまう。

さて、志津駐車場。
どうするか?予定通り男体山登るか?
11時越えていたら止めようと思っていたが時間は10時45分。
体力もまだいけるような気がする。

ということで、予定通り男体山に取りかかる。
何度か登っているが、この山一つで以前は疲れてたのに…。
人間の体って変わるもんだ。


IMG_4358000.jpg

















男体山山頂はここもガス。
中禅寺湖も見えず、残念。
ゆっくりしていきたいところだが先もあるので軽くパンを食して下山。

志津まで折り返し、林道を走る。
結構道が悪いので途中でウォーキングに変更。
この辺で相当脚にきているにが分かる。
唐沢小屋まで登り返し、そこから一気に下る予定だったが、今更登り返す気にならない。

地図を見ながら、よぉっっし


予定変更し荒沢出合から寂光の滝を目指すことに。IMG_4386000.jpg

ここは途中まで昨年走ったが、笹がうるさいので今回は走りたくなかった。

でも笹に付いてる露が全身アイシングになるだろうとこのコースを選定。

案の定、笹の露が疲れた体をうまく冷やしてくれる。
ここは地面が見えないぐらいの笹の為、スピードを抑えてスローペース。

滝の音が聞こえてきた。
寂光の滝だ。


全身で水浴びしたいぐらいだが何か不気味な感じなのでサッサとロードに出る。




シューズ紐を緩くし駐車場までクールダウンしながらのジョグ。

脚がガクガクしているものの何とも言えない満足感。
しかしハードだった~。

IMG_4396000.jpg

 このコースは難コースです。

 きちんとした装備と計画、そして脚力とスタミナが必須。 
   
 危険箇所もあるので走られる方は十分ご注意ください。


    
     
  応援ありがとうございます

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
山岳コースで34.1キロはタフですね。
いつもさんぽさんが紹介するトレイルラン記を読んでいると、栃木の山々に魅力を感じ登ってみたくなります。

今回は富士登山競争のトレーニングでしょうが、この半分の距離程度でレイルランの機会があれば誘って下さい。
酔~いどん 2008/06/29(Sun)19:27:40 編集
すごいなあ
さんぽさん、下界は一日中、雨だったよ。
それにしても、尋常じゃないですね。どこにそんな体力があるんですか?
それから、途中で高山植物を観察するのって、いいですね。イワカガミ、いちばんの見ごろの写真ですね。ツガザクラ、アオノツガザクラかな?けっこう、岩場に張り付いてるんですよね。
どこかに、コウシンソウかタカネナデシコは生えてませんでしたか?
ザトペック 2008/06/29(Sun)19:57:15 編集
高山植物
先ほどのカキコ、ツガザクラはそのものですね。図鑑を見てみたら、ハイ(這い)ツガザクラ、ソラムキ(空向き)、ナガバ(長葉)、オオ(大)、アオノ(青の)、エゾノ(蝦夷の)などと種類が多く、カオルツガザクラ(花柄とガクが緑色で花冠が純白のもの)なんていうのもあるそうです。
かほるちゃんてか?

花は、トレイルの疲れを癒しますね。
ザトペック 2008/06/29(Sun)20:45:11 編集
日光連山トレイルラン
いや~凄いパワーで、おったまげ~ですね。

天気は今一で眺望は良くなかったようですが、山の空気は清々しく気分爽快ってところでしょうか^^ 
富士登山競走まで後一か月 頑張ってください。

ニャ~ス7号 2008/06/29(Sun)21:00:09 編集
やった~!
さんぽさん、やりましたね~! 「富士登山完走達成」目指して!
それに、「このコースは難コースです・・・」のコメントも正しくて素敵です。
やますきーお 2008/06/29(Sun)22:03:49 編集
やりますね~
さすが気合が入っています。
さんぽさんのパワー全開~~。
富士山に向ってGo、Go、Go!
やまとそば 2008/06/29(Sun)22:08:28 編集
無題
>酔~いどんさん
栃木にはいい山いっぱいありますよ
そのうち一緒に走る機会を持ちたいですね!
HONDA24時間のときでもゆっくり計画しましょう。

>ザトペックさん
ツガザクラは小真名子への急な登りの上部に群生していました
小虫が結構いたのでコウシンソウももしかしてと思いましたが目に付きませんでした。
(コウシンソウの代わりに自分の口に虫が数匹入ってきて飲み込んじゃいました

>ニャ~ス7号さん
今回はいいトレーニングになりました。
富士登山にはその「おったまげ~」の人達が走って完走率が半分ですからね。
正直これでも不安です

>やますきーおさん
とうとうココ走覇しました
普通のランナーがコース来たら多分…。
真似して事故でもあったらと思いコメントしてみました

>やまとそばさん
やはり難コース。
走った夜は身体全壊のようなダメージでした
(100kmよりキツイかったかも)
うまく調整して富士ではパワー全開で突っ走ります
さんぽ 2008/06/30(Mon)06:49:55 編集
無題
 タフなトレイルランでしたね。お疲れ様でした。また気持ち良さも存分に味わった様ですね。
 富士に向け確実にトレーニングを積まれてるようで、故障の無い様に頑張ってください。
店長 2008/07/01(Tue)10:54:24 編集
過ぎたるは…
>店長さん
過ぎたるは及ばざるがごとし。
ここのところハードな走り込みを続けていますので故障には十分気を付けています
最高の状態で富士を臨めるように調整しますね。
さんぽ 2008/07/01(Tue)22:22:34 編集
かっ飛びですね
いやあ、週末毎にあちこちの山をかっ飛んでますね。その軽やかなフットワークに敬意を表します。

【業務連絡】
ところで、まる高の参加大会に「赤城合宿」を立ち上げましたので、Tシャツサイズとともに参加表明してください。
ヨッシーの父 2008/07/02(Wed)08:09:22 編集
コウシンソウ
凄いルートをやりましたね。私の弟が28日に
男体山に登りコウシンソウの写真を撮ってきました。http://blogs.yahoo.co.jp/iwashi50/42881701.html
Hocke URL 2008/07/02(Wed)09:08:39 編集
無題
>ヨッシーの父さん
仕事しているときは、週末はどこの山にしようかなぁってばかり考えてます
合宿の件、ありがとうございます。早速

>Hockeさん
弟さんのブログ拝見いたしました。
時間さえ違えど、同じ日、同じルート。
咲いていたんですね♪
見たことないので見たかったです。
さんぽ 2008/07/02(Wed)22:14:39 編集
無題
 樂稜のNomです、お久しぶりです、
相変わらずスゴイですねぇ~!!!今度、女峰だけでもトライしてみようかなぁ~?!最近バランスが益々悪くなりまして、、、体力トレは勿論、そのへんも良く成るんではと、、、?!フジ、ガンバです!!!
Nom 2009/07/02(Thu)07:56:37 編集
バランス
>Nomさん
こちらにもコメ、ありがとうございます。
山走っているといろんな筋肉を使うのでバランス回復にいいと思いますよ!
オススメします。
フジ頑張りますね!
さんぽ 2009/07/03(Fri)05:00:56 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< Recovery HOME こだわりの300km >>
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]