忍者ブログ
[223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

~ 長いっすから覚悟して読んでください  ~

IMG_5227000.JPG
道の駅で車中泊し、朝方目が覚める外に出ると空にピカピカと光が出たり消えたり。

ん、何だ?
あれもしかして富士山か?

段々とその実態を現す。
ででーん。これか?でかい。。
あんなところまで登れるのか~?

 

IMG_5231000.JPG
市役所ではmasakenさん、ネオスさん他まる高のメンバーと出会う。

ここで2年前に磐梯ウルトラで途中一緒に走ったWさんと2年振りの再会。向こうも憶えててくれて嬉しかった。


スタート位置には30分ぐらい前に並び始めた。
日差しが強くだまっていても汗が出てくる。

ここに並んでいる時の間が何とも良かった。

ランナー皆で山頂へ向け「エイエイOhh!」 盛り上がります。
 




 
あっという間に午前7時。号砲がバーーン。
 
IMG_5253000.JPG

























さてこの日のスタイル。
相手は富士山。
マラソン大会のような丸腰でいくか、それとも山装備か?
気持ちも落ち着くだろうし、飲みたいときに給水出来るように、普段通りザック背負って走ることにしました。
全部で2kg強に抑え最小限のモノ(水700ml、アミノバイタルゼリー、SOYJOY2本、塩、カメラ、携帯、小銭)
急坂の時に備え、砂利の付いた手でもサポートが大丈夫なように膝上までのスパッツ。
指を切った軍手とアームウォーマー、半袖シャツ。


 
最初のロードは一気に駆けます。皆さんペースが速い。汗があふれる。
馬返しまでは走れるようなのでそこまでは付いていこうと思いきや、20分ぐらいで早くもバテバテ。


 
CIMG2204000.JPG
暑い、暑すぎる。
軍手とアームウォーマーを外す。
スタート直後、これは必要なかった。立ち止まってザックに入れる。
 
早くもハイドレーションの水を一口給水。
抑えろ、焦るな!ゴールは馬返しじゃないぞ、そこからが勝負だ。
気持ちを落ち着かせペースを落とす。
 
中の茶屋  40’19 (予定時間39’00)

1分ぐらいの遅れは後で取り戻せる、焦るな。


 
馬返しのエイドにはランナーがわんさか。
ここはハイドレーションがあるのでパスしごっそりランナーを抜く。
 
馬返し   1”08’14 (予定時間1”05’00)
 
げっっ!予定時間より大分遅い。
 
山道で巻き返しを狙うが案の定渋滞。
先に行けないもどかしさを抑え、走れるところは走る。

な、何だ?

五合目付近でコースを間違ったのか前のランナーが戻ってきた。仕方ないコース変更。
若干のタイムロスがもったいない。
 
5合目エイドでバナナと水を2杯Get。
水は頭に1杯、脚にも1杯。バナナを食べながら先を急ぐ。IMG_5348000.JPG

大量の汗をかぶったのか、この時水をかぶったのかカメラが動かん。
写真はここまで。(ってあまり撮っていないが)
 
 
5合目  2”09’02  (予定時間2”03’00)
こりゃまずい。大幅に遅れている。急げ、急げ。
 
6合目で応援していた妻に手を振り、話す間もなく先を急いだ。
ここら辺は走って結構抜く。

 
 
IMG_54070000.JPG











 

 
7合目近くになって急な岩場が現れた。IMG_5415000.JPG
 
渋滞で脚を休めると途端に大腿四頭筋がプルプルいいだした。
嫌な予感。
動きが止まったら一気にそれまでの疲れがやってきた。
背筋と大腿四頭筋が外れそうな感じすらする。
脚が重い。何か自分の体じゃないようだ。重力で後ろに戻される感じすらする。
一旦弱気になると不思議なものでどんどん弱気に…。
視線は足下ばかりで先にいかない。
これが限界か?このレースは無謀だったか?
 



 
そんな中、視界にハリ天狗さんが見えた。
 
「キツいっすね、自分には無謀だったかも」そんな話をすると「このまま止まらなければいけるよ」とのこと。
何とか付いていこうと必死になるが、会話を続ける力すらないような、そんな弱気な自分とは1m、2mと間が開いていく。
 
ハリ天さんは時々振り向いて「付いて来い!」と上から手を振り上げて喝を入れてくれる。
不思議と弱気な気持ちが無くなってくる。
 
「いいか!離れるな!」
「うぃっす」


 
7合目3’00”53  (予定時間3”00’00)
 
ゴールまでの計算が始まる。この後8合目まで45分、山頂まで40分で85分。いける♪
あと1時間半なら男体山1回分か。よっっしっ!
苦手なアミノゼリーを飲んでハリ天さんに付いていく。0726_fuji15.jpg

「人と話したりすると力が出るでしょう!あと600mだからね!」
感謝、感謝。お陰で大分力が出てきました。
 

 
ん、ネオスさんか?
フラフラしているネオスさん発見。
フル・サブスリー、ウルトラ・サブテン、グランドスラムに王手のネオスさん、こんな姿は見たことない。
「ガンバ!」声を掛ける。
 
 
8合目3”45’53  (予定時間3”45’00)

大分追い上げた。
必死でハリ天さんに付いていく。
さっきまであまり見えてなかった周りが見えてくる。他のランナーを抜きながら黄色のシャツだけを追う。
「よしよし、あと数ターンでゴールだからね」
何だかジーンとくる。
 
ハリ天さんはカメラ片手に写真を撮りながら、そしていろんな人に声を掛け、またいろんな人がハリ天さんに集まってくる。0726_fuji29.jpg
不思議なお方だ。
 

そ~さん発見。
Niceな帽子がとってもGoo♪
「山頂いくぜ、そ~さん!」と一声。

 
 
黄色のシャツ、黄色のシャツと必死。
ハイドレーションの水はこの辺で切れた。量はちょうど良かったようだ。
 
 
何だかゴールみたいな感じが近づいてきた。
 
「一緒にゴールするぞ!」
「よっしゃー」
 
ゴール付近はすごい応援。
ハリ天さんの人気は凄い。
一緒になって応援を浴び気持ちも高まる。
 
ゴーーーール。

0726_fuji26.jpg





















 
                                           (上写真3枚はハリ天さんのブログより)
 
念願の天空ゴールを通過しました。
4”19’15 (予定時間4”25’00)
 
ゴール後、ハリ天さんにと握手を交わした時、涙が溢れてきました。


 
山小屋で冷たい水を給水。完全に生き返った。
 
ゴールしたそ~さんと握手。
「よかったよ~、よかった」
そ~さんの目に涙が。それを見て自分もまた涙が…。
 
 
気になっていたネオスさんを探す。
下から登ってくるネオスさん発見!
「ネオスさん!ガンバ~!」
ネオスさんもゴール。嬉しかった。
互いに無事ゴール出来たことを讃え合う。


 
 IMG_5441000.JPG
妻が6合目で待っているので皆さんより一足お先に下山。

 
下山道を駆け下っている間、レースの余韻に浸り何度も目頭が熱くなりました。
 
駄目になりそうな時、支えてくれる人が現れて頑張れたことや、水や食料よりも人との触れあいの方が力が出るということ、究極の地で感じました。
 
 
富士登山競走、また挑戦しに来るんだろうな
 
 



  応援ありがとうございます
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この感動を来年も
スタート直後に真正面に見えてくる富士山の雄姿。
あの頂まで、走り登り続けるのですから、ゴールは感動しますよね。
来年も是非挑戦して下さい。
私は病み付きになり、会社の仲間と6年間連続で出場してしまいました。
酔~いどん 2008/07/27(Sun)20:46:20 編集
私には
とても真似できませんが臨場感あふれてる報告。
一気に読みました。
で、来年一緒に富士山滑りませんか?
Hocke URL 2008/07/27(Sun)21:48:44 編集
無題
制限時間内に余裕で完走 素晴らしいっすね~
見ていて此方の方も感動してきました。
羨ましい限りです。 
来年俺も出るかな~~ 
ニャ~ス7号 2008/07/27(Sun)22:12:47 編集
素敵過ぎる
感動だよ。男にほれた。
よし、歌舞伎町2丁目にいくぞ~~。

もう、ランニングでは完全に負けてしまったようだ。くやしぃ~~。
ザトペック 2008/07/27(Sun)22:13:08 編集
無題
先日はお疲れ様でした♪
5合目ではさんぽさんよりも9分も前にいたのに山でアッサリと逆転ですもんね~。
6合目で、みなちゃんが写真を撮ってくれたときの表情と、さんぽさんが抜いていったときの表情はまるっきり別物ですね^^;
ネオス URL 2008/07/27(Sun)22:58:13 編集
感動ありがとう!
とても自分には真似出来ませんが感動のゴールだけ味わいました。そして、人との触れ合いの素晴らしさもその通りだと思います。マサにまる高のメンバーそのモノではありませんか?

>ネオスさん、こんな姿は見たことない。
いいや、飲み疲れている姿は何時もその姿に近いですね・・・。

また、この続きは今週末にお願いします!
前橋のランきち 2008/07/27(Sun)22:58:54 編集
「ランニング&ウォーキングサポータークラブ」へのお誘い
はじめまして。
武田レッグウェアーの坂本と申します。
登頂お疲れ様でした!
ご苦労と感動が伝わるレポートですね。

さて、弊社では、ランナーを応援する左右非対称のランニング専用ソックス「R×L SOCKS」をお試しいただく「ランニング&ウォーキングサポータークラブ」を発足いたしました。これまでに多くのウォーカー、ランナーの方にご好評をいただいております。ぜひこの機会にご参加・ご試着ください。

詳しくは「ランニング&ウォーキングサポータークラブ」のページを覧ください。
http://www.bigtoe-takeda.com/wsc/index.html
ランニングソックスはこちら。
http://www.bigtoe-takeda.com/category04.html
お問い合わせはsakamoto@bigtoe-takeda.comまでお願いいたします。
武田レッグウェアー
http://www.bigtoe-takeda.com/
坂本 2008/07/28(Mon)12:17:42 編集
あっという間に読みました。
読んだだけで感動が伝わってきます。
ありがとう。
ヨッシーの父 URL 2008/07/28(Mon)19:50:12 編集
別世界!
今日、読みたい本があって買ってきましたが、それを差し置いてこのPAGEを見ましたよん!!感激感激!!伝わってくる様です。。さんぽさんの涙かぁ。。なんか想像出来るかも。。これからもうーーんと楽しんで下さいね!みなちゃんもお疲れ様。。そしてお留守番のくまちゃんにも、感謝ですね!
カルちょこ 2008/07/28(Mon)21:22:43 編集
無題
>酔~いどんさん
6年連続ですか~!?それは凄いっす
時間経つと苦しかったことは忘れて、感動だけが大きくなっていくんですよね。
また挑戦してみたいです。

>Hockeさん
あの急斜面滑るんですよね
滑れるかな~
景色は最高でしょうね。
練習しておきます(登りも)

>ニャ~ス7号さん
いやいや、余裕じゃなかったですよ。
ハンパなく厳しかったですが、感動もハンパじゃなく…
挑戦してみてください。

>ザトペックさん
素敵ですよね!終わってみるとホントドラマのような出来事でした
(でも2丁目には行きませんよ
ザトさんには勝たせてもらえないですからねぇ。
そろそろ勝ちたいっす

>ネオスさん
お疲れ様でした。
そしてグランドスラム達成おめでとうございます
キツかったですよね~。完走率は44%(男子)みたいっすよ。
来年またいきましょうよ~ぢさんを連れて

>ランきちさん
触れあいの件、確かにそう思いますよ
それよりネオスさんの話、確かに合宿のときなどの飲み疲れたアレでした
今週末、よろしくお願いします

>坂本さん
はじめまして。コメントありがとうございます。
「ランニング&ウォーキングサポータークラブ」後ほど見てみます。

>ヨッシーの父さん
走ることって感動することだと何だか最近感じます。
何でですかね~。
よくわかりませんが、Papaさんも一緒に感動しましょう。再度サブスリーで

>カルちょこさん
買った本を差し置いて、長いレポにお付き合い頂きありがとうございます。
そうそう、クマが心配でレース後もしないで急いで帰りました
みなちゃんにも感謝。
(実はレースの日、結婚記念日でしたが翌日気付きました
さんぽ 2008/07/28(Mon)21:43:00 編集
おめでとうございます。
改めて、おめでとうございます。
自分の目標に向って、努力し、結果を出して行く、さんぽさん、素晴らしいです。
走った距離、登った高さは裏切らない・・・。
そして、それに掛けた時間な、尚更・・・多分、何にも負けない強い心となっている!!!
お疲れ様でした。
やまとそば 2008/07/28(Mon)22:20:40 編集
エイエイohh!
やったねっ!!サンポさん!!完走おめでとうございます!!^^v
お仲間の皆さんも無事完走出来て良かったですね!
しかし、過酷なレース、無事でなによりです。

途中、ハリ天さんが神様に見えたのでは?!
ima URL 2008/07/28(Mon)23:48:22 編集
無題
ハリ天さんに引っ張ってもらって、最後は一緒にゴール!これでさんぽさんかなり名が売れちゃったでしょう?両方のブログ合わせて読んで、とてもおもしろかったです。(ハリ天さんは私の友人の知人だったりします)。
でもその後ダメージがないって、その時の弱音は気持ちの問題?だったら追い込めてなかった?
いえいえ、素晴らしい体験だったのが伝わりました。
改めて、完走おめでとうございます♪
すうざん 2008/07/29(Tue)00:19:47 編集
ん?!
俺、連れてかれちゃうの
よ~ぢ 2008/07/29(Tue)01:16:41 編集
無題
>やまとそばさん
改めてありがとうございます
レース終了後の一報、ジーンときました
「走った距離、登った高さは裏切らない」
終わってみて確かにそう感じました

>imaさん
ハリ天さんは途中神様っていうより何か、ん、監督?いや、やはり天狗に見えましたよ
今年の大田原でエイエイohh!をやりましょう!

>すうざんさん
そうですよね。
全く疲労感がないから、完全に気持が弱っていたんですよね。
ハリ天さんは友人の知人ですか?
今度からは知人の恩人となりますね

>よ~ぢさん
何か喜んでいますね
実は走りたくてしょうがなかったんじゃないですか?
仕事大変そうですが、来年走ってみませんか
さんぽ 2008/07/30(Wed)00:49:27 編集
感動!
あらためて・・・
完走おめでとうございます!
>水や食料よりも人とのふれあいの方が・・・
ホントにそうですね。
感動が伝わってきました。
ハリ天狗さんとゴールの写真、とてもいいショットですね!
みなちゃんもおつかれさまでした!
ばるこ 2008/07/30(Wed)02:27:38 編集
土佐より祝砲を!!
完走おめでとうございます。
そして私は、かつてこれほどの感動的な走りをみたことがないように思います。
 すっかり刺激されました(苦笑)
ありがとうございました!!
河童 2008/07/30(Wed)19:54:22 編集
無題
>ばるこさん
改めて、ありがとうございます
いい写真でしょう?撮ってくれた方に感謝です。
そういえばとある雑誌で4月に開催されたロンドンMの記事が。楽しそうでした。
ばるこさんがいる間に走ってみたいっす

>河童さん
ありがとうございます。
ただの走りなんですが、そこには何だか感動があるんですよね
まさに人生「常に一期一会」ですね。
自分も猿板には刺激をいただいていますよ
さんぽ 2008/07/30(Wed)22:15:22 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]