忍者ブログ
[228]  [227]  [226]  [225]  [224]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回のオリンピック、故障で泣いたアスリート達が目に付く。

 
ハードなトレーニングを故障ギリギリのラインでやっていたためとは思うが、舞台が舞台だけに泣くに泣けないだろう。

 
自分も故障では何度となく涙を飲んだ。

エントリーしたものの参加出来なかったレースも数回。
 
中でもひどかったのは、初フルと位置づけていた2005の田沢湖マラソン。

走り始めて4ヶ月での挑戦だったがレース直前の膝の故障。

せっかくなので前日会場まで行ってみるとその雰囲気に圧倒され、10kmなら大丈夫と思い、種目を変更しての出走。
 
結果、ゴールは片足でケンケンしながらだった。

あまりの痛みで1ヶ月はまともに歩くことも出来ないありさま。


あの時何故途中棄権しなかったのだろうか。

こう振り返ると、今回痛みを我慢して走った土佐選手の気持ちが何となく分かるような気がする。


IMG_5680.jpg















身体との対話(メンテナンス)が出来ているのか、ここ最近は故障しなくなった。
 

これ以上やったらダメという信号をキャッチ出来るようになったのだろう。

(こんな記事をアップすると故障しそうで恐いが…)
 
健康のため、楽しむために走り始めたはずが、夢中になるとどうもその大義を見失いかえって不健康なったり…。
 
第一の目標は「継続」。

そのためにも故障しない練習が一番。
 
 
「過ぎたるは、なお及ばざる如し」
 

今月既に走行距離が300km超。
 
泣かないように初心に戻ってみないと。

 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
人生の主役は自分です。
 その瞬間に輝くことが出来なかったとしても、
それが全てではないはず。
「負けるが勝ち」と思える時が来ることも多々ありますよね。
「今がよかっても、後はどうかな
  今がだめでも、後はどうかな
   今じゃない、今の後」
神様が休めと言う時もありますよ。
「晴れ時々曇りのち雨
  その後雪又晴れ
   人生それの繰り返し」
河童 2008/08/20(Wed)21:24:21 編集
なるほど
>河童さん
人生は超ウルトラマラソンみたいなもの。
その途中には失敗があったり成功があったり…。
たまには故障もないと強くなれませんからね、人間的にも
「晴れ時々曇りのち雨 その後雪又晴れ 人生それの繰り返し」
人生も天気と一緒っすね
さんぽ 2008/08/21(Thu)07:12:28 編集
そして誰もいなくなった
今年1月のある大会で、あまなっとうさんとこんな会話を交わしました。
Y「あまなっとうさん、最近は出るレースすべてに優勝、入賞ですね。」
A「60歳を過ぎたらそうなったね。」
Y「何か秘訣があるんですか?」
A「いや、特別なことは何もしてないよ。でも、若い時に強かった連中は、だんだん走らなくなってね。」
Y「それにしてもすぎですよね。」
A「彼らは、インターバルなどスピード練習をガンガンやって、結局故障して走れなくなったけど、僕はそういうのはやらずにほどほどに走っているから、あまり故障もしないしね。」
ヨッシーの父 2008/08/21(Thu)17:28:07 編集
そして誰もいなくなった
今年1月のある大会で、あまなっとうさんとこんな会話を交わしました。
Y「あまなっとうさん、最近は出るレースすべてに優勝、入賞ですね。」
A「60歳を過ぎたらそうなったね。」
Y「何か秘訣があるんですか?」
A「いや、特別なことは何もしてないよ。でも、若い時に強かった連中は、だんだん走らなくなってね。」
Y「それにしてもすごいですよね。」
A「彼らは、インターバルなどスピード練習をガンガンやって、結局故障して走れなくなったけど、僕はそういうのはやらずにほどほどに走っているから、あまり故障もしないしね。」
ヨッシーの父 2008/08/21(Thu)17:29:34 編集
無事~
無事これ名馬なり~ですかね!!!
人生山あり、谷あり・・・。
それを乗り越える力と周りの支え、温かさが必要なのでしょうね!
昔、昔の円谷選手の事のない様に~。
♪ある日走ったその後に、僕は静かに考えた~
 何の為に走るのか・・・♪
やまとそば 2008/08/21(Thu)22:02:45 編集
自分流で楽しく
故障無く走れるのが一番いいですね。
でも故障と付き合いながらもノンビリと走っていると、また違った長閑な世界が見えて来ますよね。それだけでも十分な気分転換になっています。
ランの楽しみ方も多種多様、その時々の状況に応じて自分流に楽しめればいいかなと思っています。


酔~いどん 2008/08/22(Fri)00:36:21 編集
無題
>ヨッシーの父さん
まさに継続こそ力なりですね。
でもあまなっとうさんって月間相当走っていますよね。
700kmとか800kmとか…。
はやり、力があるんですよね。

>やまとそばさん
仕事し過ぎたり、命がけで遊んだりとかいろんな人いますけどやはり「無事が一番」ですね。
何の為に走るのか?今は楽しくて走っていますがずっとそうありたいですね。

>酔~いどんさん
そうですね。そういえば故障して見えた世界もありました。
自分流、うん、確かに。
河童さんのコメにもあるように人生主役は自分ですからね。
さんぽ 2008/08/22(Fri)16:28:49 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]