忍者ブログ
[492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

富士登山競走部の練習として富士山へ挑んできました。

が、完全に打ちのめされました。

参加者は高い目標を持つ2人お隣さん、皆っちと3人。

 
今回のねらい (by お隣さん)

①変更になった馬返の迂回コースの確認
②低酸素下での痙攣・意識低下経験及び自己の限界打破
  「昨日までの弱い自分にさようなら」 (ココ大事!)

多分3人全員が達成出来たと思います。



スタートは浅間神社。


DSC01240111.jpg



























 
長い勾配のあるロードを走りますが、

八方の上りを経験しているせいかあまり苦にならず、

中の茶屋まではいい感じのアップモード(だったのですが…)。



ce92177d.jpeg




























中の茶屋から馬返しまでの勾配がきつくなる辺りからとても余裕がなくなり、

皆っちの軽快な走りに付いていくのがやっと。

馬返し手前で既に心拍数は177。



DSC01260111.jpg



























数名の試走ランナーと一緒になりモチベーションがググっとあがりました。

中にはロングヘアの六花先生も頑張っていました。


 
馬返しの迂回ルートを確認。


DSC01263111.jpg






























大きな迂回というわけではなく、

鳥居をぐるっと回るだけなのでタイム的には大きな差は出ないと思います。

 
馬返しからどれくらい走れるのか?

これが目的だったはずが…。
 
既に心拍バクバク、滝汗常態で結構歩いてしまいました。


DSC01265111.jpg



























ここでしっかり走れるかどうかでタイムは全然違うと分かっていても

なかなか体が言うこと聞いてくれません。


皆っち、お隣さんは軽快に先に行ってしまいました。

今回は馬返しから追い込む練習なので、

お互い途中で待ったりせずレースモードで一気に8合目までという練習計画。


2人の姿が完全に見えなくなってからは、他の試走の方と抜きつ抜かれつ、気迫のゼィハァ。

完全なレースモードです。

佐藤小屋を通過し、六合目に差し掛かったときに見えるだろうと思っていた2人は全然見えない。

自分の力が2人と違い過ぎることを実感。
 
見えない2人の背中を追いかけペースアップ。

途中スノボの登山者とも遭遇しました。


DSC01292111.jpg




























1年前、3年前のここでのレース状況がはっきり思い出される、苦しくなるポイントだ。
 
ガレ場の7合目付近から体に異常が…。

昨年の本番で味わった一気に重力が重くなる感じと、呼吸が苦しい酸欠常態で早くも体はErrorモード。

前に出した足に体重がうまく乗らずよろめく。まるで酩酊常態(笑)

DSC01317111.jpg



























大量の汗をかいたTシャツはいつの間にかすっかり乾き、

さっきまで160ぐらいで推移していた心拍数は130まで低下。心拍数を上げたいが足が上がらない。

チラチラと赤いシャツが目に入ってきた。皆っち発見。

必死で追いつこうと登り続けるがこの辺はもう完全にヘロヘロだ。

しかしここからが今日の練習!「昨日までの弱い自分にさようなら」なのだ。


DSC01313.jpg




































でも頭では分かっていても、体はもう自分の体ではない感覚。

8合目で解放される。そこまでは…。と思って踏ん張るが8合目には2人は姿はなし。

雪の状況で行けるところまでという打合せだったので、先まで登っているようだ。

山頂までいったれ~。

雪に埋もれた鳥居を過ぎて限界を感じ始めた頃、お隣さん発見。


DSC01326111.jpg



























ここが今日のゴールか?

倒れ込み、耳に入る2人の話をどうにか頭で整理すると、

もうこの先は雪で行けないようだ。

足を止めると一気に寒さが…。


ここで、この日地元宇都宮で1人とんでもない追い込み練習をしている原始人さんと電話で話したが何を話したのかよく憶えていない。

必死でザックからダウンジャケットとレインジャケット、グローブを取り出し装着し高カロリーゼリーを摂取。


P1000058.JPG
























 


DSC01330111.jpg



























あまりの寒さに指が動かない。

平地では簡単に開閉のできるザックのジッパーも閉めることが出来ず、

3人がかりで閉めるという笑えるありさま。

乾杯しようと背負ってきたノンアルコールビールはとても飲む気にはなれず、とりあえず下山。

ちょっと下っただけで酸素濃度の違いが分かるぐらいだった。


DSC01341111.jpg



























DSC01347111.jpg




























徐々にまともになってきたと思ったら7合目付近から疲れがドドーっと出てきた。

何故か今度は眠い。睡魔と戦いながらゆっくり下山。
 
6合目付近から雨が本降り。途中雨宿りしながら待ちかねた「オールフリー」で乾杯!


DSC01354111.jpg



























当初は6合目から再度登り返す予定でしたが、誰の口からもそんな事は出ず。

雨の中を走り下山。


DSC01357.jpg



























これがまた長く感じます。

腹ぺこで到着した頃は15時を過ぎていました。


着替えしていると宇都宮から水道山100発をコンプリートした原始人さんから電話が。

半端ないことをしている話を聞き、走り終わった自分達もさらにモチベーションが上がりました。
 

今回は予想以上にボロボロ状態を味わいました。

すっかり自信がなくなり本番が恐くなったのが本音。

今まで数多くのレースの試走をしてきましたがこんな感じ方は初めてです。


「恐るべし富士山!」
 
 
いったんは恐くなりましたが、この時期に「ヘンな自分と出会えた経験」が出来、やる気モードがさらに加熱。

たった2日経過で例年になく本番が楽しみになってきました。

今年もいくぞ~!エイエイオォ~!


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
えいえいおぉーーーっ!
 やっぱ、すごいっす!! 富士山もすごいですけれど、みんなの気迫っ! よく無事で帰ってきてくれました♪
 今回の練習は 本番で しっかり生きてくれマッスルよっ♪ がんばれ~っ!!
さりーちゃん URL 2011/06/20(Mon)22:33:49 編集
無題
涙涙涙
すごいっす。。。まじで。
原始人さんも含め、相変わらずかっこ良いっす。

ちょっと忙しくなってへこたれかけた自分が情けないっす。。。

わたしもいきたかったなぁ~。。。
けいたも 2011/06/20(Mon)23:04:14 編集
>さりーちゃん
なかなか出来ない練習だったので熱かったです。
本番まであと1ヶ月。ここから勝負!
やれることはしっかりやっておきますね。
さんぽ 2011/06/21(Tue)04:05:27 編集
>けいたもさん
ほんと一緒に行きたかったですね。残念。
忙しくなってきたって、もしかして…。
けいたもさんの分の「お守り」も購入していきましたのでお楽しみに♪
さんぽ 2011/06/21(Tue)04:07:39 編集
本番へ
土曜日の現地試走お疲れ様でした。行けませんでしたが、そちらの刺激になるように、また刺激をもらって頑張ることができました。高地での限界トレは必ずや効果がレース本番で現われるはずですよ!山頂で本物で乾杯を楽しみにしています♪
原始人ランナー 2011/06/21(Tue)05:32:46 編集
みんなスゴイ
やってますねえ。私は昨年馬返しまで「完走」できませんでした。登りの走り方を研究中です。
Hocke 2011/06/21(Tue)10:47:30 編集
無題
かなり厳しかったようですが、本番に向けての効果大ですよ!
自分も頑張らねば!
アッキー 2011/06/21(Tue)22:29:26 編集
次元が違う様です
私なんかのランと比較すると次元の違う世界の練習ですね。
最後に富士登山競争を走ってから既に10数年経ちましたが、久々に7合目からの厳しさを思いだしました。
酔~いどん 2011/06/21(Tue)23:14:59 編集
熱いぜよ!
宇都宮組のあちちな熱風こっちにも届きました!
みんなで上げていきましょーね。エイエイオー

弱い自分にさよならしに近々行ってきます!
DMJ4号 URL 2011/06/22(Wed)13:08:50 編集
>原始人ランナーさん
この日はお互いいい刺激になりましたね!
やっていることは原始人さんの方がハンパないと思いますが(笑)
本番では美味しいビール飲みましょう♪
さんぽ 2011/06/22(Wed)20:22:14 編集
>Hockeさん
馬返しまでもキツイ登りですよね。
1年振りの富士はとても厳しく、いっぱいトレーニングしないといけないと感じました。
今年は乾杯しましょうね♪
さんぽ 2011/06/22(Wed)20:24:33 編集
>アッキーさん
富士の試走は4回目にして初めて行いました。
これって大事なことなんですね。
アッキーさんの昨年の記録を改めて確認しまいたが凄いですよね!来年いや再来年ぐらいの目標にしたいです。
さんぽ 2011/06/22(Wed)20:26:47 編集
>酔~いどんさん
これまで登った富士はカメラを持っていかなかったので今回はパシパシ撮ってみました。
次元が違いますか(笑)
こういうのも熱くておもしろいですよ。
さんぽ 2011/06/22(Wed)20:29:07 編集
>DMJ4号さん
DMJの熱さがそのまま宇都宮に広まっているようです。
「弱い自分にさようなら」これいいですよね!でもYAMAYAさんは弱くないですから(笑)
富士行かれるんですね。自分もまた行きたいです。
さんぽ 2011/06/22(Wed)20:32:03 編集
熱かったですね!
詳細なレポート拝読させていただきました! こんなにも多くの写真を撮影しながら走ってるとは思いませんでした。さんぽさんの凄さを改めて実感しましたよ。。。本番に向けて更に頑張っていきましょう!!
お隣 2011/06/23(Thu)12:47:01 編集
>お隣さん
いや~、熱い1日でしたね!
本番よりも熱い、そんな感じでしたよ。
あと1ヶ月。頑張っていきましょうね。写真撮りながらちょこちょこ休んでしました(笑)
さんぽ 2011/06/25(Sat)02:53:28 編集
すごい!
やっていることが半端じゃないですね。セミプロ並ですね。
本番の富士山登山レース,がんばってください。応援しています。
まっち 2011/06/25(Sat)10:08:03 編集
>まっちさん
セミプロってほどでもないですが、気持ちはそれぐたいで臨んでいます(笑)
「大人の甲子園(富士登山競走)」頑張りますね!
さんぽ 2011/06/26(Sun)22:05:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
さんぽ
性別:
男性
ブログ内検索
アクセスカウンター
忍者ブログ [PR]